HOME

  へ ら 正(まさ)の 紹 介


プロフィール


   小さい時から工作と釣りが好きなこともあって、そこそこ釣りには行っていたことと、川で釣り人と出会
   ったことがきっかけで「へら鮒釣り」を始めました。
   凝り性も手伝い、やってみるとこれがなかなか難しく、自分に腹が立って毎週のごとく出掛け、今では
   へら一本です。
   特に道具作りが好きです。
   最初は適当な道具を買い求め始めましたが、やっているうちに自分の道具に味がなく、作ることをは
   じめました。
    年齢は50は過ぎ、体力的にも遠くへ出かけることを敬遠しがちです。その点へら鮒釣りは身近でよ
   い釣り場があり楽しめることから、休日は楽しんでいます。
   出身地は愛知県春日井市です。
   行動半径は愛知・岐阜・三重の野池中心ですが、たまには管理池へ行く程度です。

 特に好きな釣り方
   長竿の床釣りが好きで、夏でも頑固に床釣りで、仲間からは非難されながら釣っています。
   釣果は今いちで自信がありませんが、最近は竹竿を作って楽しく釣っています。

 仲 間 達
   岩ちゃん・・ ・ 理屈に合わない頑固釣り、人が釣れないときに爆釣を求めている。
   梶さん・・・・・  岩ちゃんと野池中心に大物狙いだが、釣り歴は豊富だ。 
   欽ちゃん・・・  蟹江川の親子鷹、なにをやっても、並上で、目の上のたんこぶ。気はやさしく、紳士。
   ジャンボくん・・100kg超のビックな体でも、釣り場は軽快なフットワーク。ダム好きで、遠距離気にし
            ないタフガイ。クラブに加入し、竹竿の釣りを好む。
   足立さん・・・・釣日の朝は早く、一番乗りのへら師。腕も並上で時には、爆釣もある。
            現在は会に入り腕を磨いている。
   加藤さん・・・ へら研に所属し、経験・腕ともにピカ一で、私では餌のまねすらできない腕の持ち主。
   鈴木さん・・・ 毎日へら研に在籍し、会にも入り精力的に釣りを満喫している。
            腕は一級品だ。
   福島さん・・・・竹竿専属で、和歌山まで、竿師のところへでかける一級品好みの釣師。
   杉山さん・・・・水箱にのった姿がトレードマーク、長竿にこだわる釣師。
   竹間さん・・・ 根性が売り物の釣り師でナイターも大好き、大物趣向に徹底している。
  ネット仲間
    http://www12.jp-net.ne.jp/fk/bbs.cgi?room=tsukase
    http://yaplog.jp/ikarineko/
    http://www2.ezbbs.net/05/himatubushi/
    http://8303.teacup.com/shigecyan/bbs
    http://hpmboard3.nifty.com/cgi-bin/bbs_by_date.cgi?user_id=CYK01145
    http://hera.precedia.jp/bbs.html

風越池の1番へっこみのメンメン 1番出っ張り水さんと大黒さん つつじ池でのメンバー
風越池の杉さんと古さん おやかたと大釣りの一瞬 岩ちゃんとじいちゃん


       我々のグループの特徴は、酒は飲めない人が多く、飲みに行きません。コーヒー党が
      多く、週一度は深夜コーヒーミーティングで、釣り談義が恒例です。

  
 ホームグランド
   風越池(かぜこしいけ)・・・・名古屋市守山区



 名古屋市の東部に位置し、名古屋
市消防学校の 北側にあり、池は市
民の釣り池として数十年間経過して
いる。
へらも、数年に一度放流することが
あるが不定期です。
池は整備され、女性でも気楽に楽し
める池です。
池の特徴としては、半分は釣り場、
半分は自然を残して生育に適した
環境づくりに配意している。
釣り場は、東屋が3つ作ってあり、雷の非難場所になっている。

近くのゴルフ場で落雷でキャディさんが事故にあっており、雷には、注意が必要。
池の深さは階段が10段あり、満水ならば、2本のタナで床釣りが楽しめる。
春から秋にかけては、釣果も期待できるが、真冬になると一変し非常に難しくなり、
18尺の双眼鏡 の釣りになる。
極寒期になると、池全体が氷結し、氷を割っての釣りもまた楽しみになる。

 風越池は70人程度はできる。無料で、フラシなし。
釣りマナー良。つり方自由。尺上のへらがほとんどで、 根強いファンが多く小ベラ
が釣れることが珍しい。
は難しいが、時には爆釣する人もいる。坊主覚悟の釣り
春から秋にかけては、ほとんど自分の好きな釣り方が楽しめる。

HOME
 
    風越池は大変環境の良い池でファンも多く、始めての人でも気
  楽に楽しめる池です。ゴミも帰る時には、自分達で片付ける人が
  殆どでゴミはなく気持ちがよいですよ。
 

        「釣りはマナー」が楽しさを増します。